自己管理が苦手な人の共通点【まず行動が思考を変える】

こんにちは、フォリビーです。

これからの時代では「自己管理」って超重要ですよね。
コロナ到来でも明らかになりましたが、自己管理できて生活習慣が安定している人。ブレない人は、リモートワークが中心となる時代で大きく成長できます。一方でダラダラしている人、自制心の弱い人たちは淘汰されやすいです。

自己管理が苦手な人の共通点

2つあると思います。

  • 情報不足
  • 経験不足

情報不足:人生の選択肢を知らない状況

毎日ダラダラ。積み上げゼロ。目標なし。
同じ友人と遊び、飲み会に行き、それで終わり。

 今の時代だと、解消しやすい。

SNSやYouTubeで、情報にはリーチしやすい。
なのでここには気づいているはず。

経験不足:体験を重ねて失敗を増やす

SNSをみても結局は他人事のコメンテーター。

  • YouTubeって稼げるのか…。でもめんどくさい。
  • プログラミングで稼げるのか。自分は向いてなさそう…。
  • ブログを書いてみたけど、長続きしないし…無理。

一方でとにかく考えるよりやってみようという人の場合。

  • ダブルスクールに通う。
  • 副業でサービスを作ったり、謎に稼いでいるオトナ。
  • めっちゃ旅をしながら、現地でビジネスを見つけてくる起業家。

この状況を作り出せたら、間違いなく人生は変わっていくと思う。

まとめ:問題点は2つあります。

  • 情報不足
  • 経験不足

ここを解消できたら、意識せずとも自己管理できるようになります。
そして継続する事で、間違いなく人生は変わっていく。

いま、自己管理が苦手だと思う方へ

まずは行動してみる。成功や失敗体験にコミットしよう。

問題点は、順番に解決できる。

  • 手順①:情報不足 ←SNSやYouTubeで解消可能
  • 手順②:経験不足 ←行動が足りない

とはいえ、セミナーやサロンやイベントに参加してもあまり効果はない。
じゃあ、どうするか。僕なりに考えてみました。

結論:1歩先にある行動を、いますぐ実行しよう。

かなり抽象的ですが、、、自分ができる1歩先を実行する。

  • 資格勉強をしている → 学習会を主催する
  • 語学を学びたい → 外国人の友人を探しに旅に出てみる
  • 独立したいと思っている → 独立した友人を増やす

イメージは「ちょっと怖いな…」という部分。
僕の場合は「行動力を高めたい→海外ひとり人旅」がおすすめです。

冷静に考えてみてください。

リスクゼロです。失敗しても、完全なるノーダメージ。
もし成功したら、それがラッキーくらい。

  • 学習会を主催する → 優秀な友達ができる
  • 外国人の友人探しの旅に出てみる →タダで語学スキルが身につく
  • 独立した友人を増やす → 違った価値観を持つ友人ができる

結局のところ、身近な友人に影響を受けて大多数そのいち。

安心感の時間は浪費であり、あなたの人生は「他者と合わせる比較人生」になる

小さな行動が、思考を変える。

学習会を主催とか、、、怖いはず。
外国人とのコミュニケーションで日本語NGは不安が多いはず。

でもやってみるとこれがまた面白い。感動するはずです。

まずは考える前に行動あるのみ。1歩先にある行動を実行してみてください^^

関連記事

  1. 若いうちの独立をオススメする理由【思考回路が停止する前に行動しよう】

  2. アフターコロナで世界はどう変わる?世の中のビジネスパーソンが考えている…

  3. 【ビジネスマン必見】ゴルフ接待をおすすめする理由とは?

  4. 人生が苦しい場合の対処方法【思考停止よりはましである】

  5. 【自己管理】休み明け体調を崩さないポイント!やる気が出ない対処法とは?…

  6. ビジネスで大切なこと【意思決定は感情を捨て一人勝ちすべし】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA