【絶対に失敗しない】ブログの始め方|誰も教えていない正しい方法を無料公開!

こんにちは、フォリビーです。

ブログは元々は日記です。なのであまり難しく考える必要はありません。正しい考え方で始めれば、ブログで数万円の収益をあげることは誰でもできます

この記事では、その為に必要な本当に正しい始め方をすべて無料公開します。

現在はコロナウイルス感染症の経済対策として10万円の給付金が支給されます。在宅ワークが増えた今だからこそフォリビーのおすすめは、「このタイミングでブログを始めてマーケティングが何か?を身につける」です。

今回の記事は、「当面の生活に不安がない人」に向けた記事となっています。コロナウイルス感染症の影響で、実際に

  • 生活の基盤が揺らいでいる
  • 目の前の生活が心配

という方々はそちらに回していただければ幸甚です。

コロナウイルス感染症の一刻も早い終息を願っています。

給付金10万円のタイミングでブログを始める3つの理由

3つの理由について解説します。今のタイミングでブログをおすすめする3つの理由

  • ①ビジネス視座を高められる
  • ②リスクなし
  • ③失敗してもスキルが残る

理由①:ビジネス視座を高めることができる

みなさんは、トップブロガーがどれくらい稼いでるのかご存知ですか?

 かるく、月収〇百万円(いわゆる7桁)

 しかも、利益率は数10~90%以上

ブログなら、サラリーマンの月収の数十倍の利益を叩き出すチャンスがあります。

もちろん、これだけ稼げる人は上位数%の一握りの人達だけ、ということも事実です。

しかし、もし今一歩踏み出したら、自分がその一握りになれる可能性もあるわけです。

何が価値を生んでいるのか?ビジネス視座を高めましょう!

理由②:リスクなし

ブログを始めることはプロジェクトとして損失は少ないです。

  • 借金不要
  • ランニングコストも(オフィス代、仕入れ代金など)ほぼ0
  • わずかな初期投資で始められる

詳細は後で説明しますが、給付金10万円を使えばブログローンチに必要な経費1年分が支払えます。

もし上手くいかず、ブログを止めてしまった場合でも、金銭的な損失は最大10万円ということです。そこで得られた経験はそれ以上にもかかわらずです。

また余裕のある方で給付金を活用すれば、今手元にあるお金は減らないため、実際の損失はかなり小さくなります。はっきりいって、家電を買い換えようなどと、思っているあなた!一時的欲求を満たすための浪費には幸福の価値はありません。

理由③:失敗してもスキルが残る

重要なことは、もしブログが伸びずに失敗した場合でも、以下のようなスキルが磨かれて自分に残ることです。ブログ起業で磨かれるあなただけの価値

  • 行動力
  • 継続力
  • 発信力
  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • 情報感度
  • 分析力

どれも、めちゃくちゃ役に立つスキルばかりです。

給付金10万円と、自分の労力(時間)を投資して得られるスキルとしては全然悪くありません。

さらにこれらのスキルは、以下のように今後の人生にも役立ちます。

 会社でビジネス文書を作るとき

 転職で本業キャリア+α(アルファ)をアピールするとき

 もう一度新しい事業を再チャレンジするとき

何よりも、将来のデジタル社会においてAIを使いこなす危機感を養える。

まさにノーリスクノーリターン。

ということで、給付金10万円でブログ起業をおすすめする3つの理由について解説してきました。

  • ①ビジネス視座を高めることができる
  • ②リスクなし
  • ③失敗してもスキルが残る

ブログは今すぐ始められるので、ぜひ価値の残るチャレンジしてみてください。

次にブログを始めるために買うべきものと費用について見ていきましょう。

ブログを始めるために買うべきもの 「7人の侍!」

これからブログを始めるために買うべきものは、以下の7つだけです。

①パソコン(1台):30,000円

②書籍(1冊):2,000円

③通信料(1年分):36,000円

④サーバー代(1年分):16,000円

⑤ドメイン代(1年分):1,000円

⑥制作ソフト「ワードプレス」:0円(ドメイン代に含まれる)

⑥有料ワードプレステーマ:15,000円

【合計】10万円

給付金10万円でブログ起業を始めるために厳選しました。

①パソコン(1台):30,000円

ブログを書くだけであれば高性能なパソコンは必要なく、最初は以下のようなコスパ重視のパソコンで十分です。

Google Chromebook Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim350i (11.6インチHD Celeron 4GBメモリ 32GB SSD )Lenovo¥33,000 (Amazon調べ-詳細)

Dell ChromeBook 11 – インテルCeleron 2955U、4GB RAM、16GB SSD、Webカメラ、HDMI、(11.6 HDスクリーン1366×768)(Certified Refurbished)Dell¥34,800 (Amazon調べ-詳細)

本当にパソコンは安く買える時代になりましたね。

インターネットが利用でき、文字を打てれば問題ありません。

もし物足りなさを感じたら、徐々に高性能な上位機種に変えていけば大丈夫です。

②書籍(1冊):2,000円

ブログを始めるにあたり、おすすめする書籍が「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」です。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座¥1,881 

ネットなどで調べるだけで終わるケースも多いので、まずは説明書は軽く読んで、まずは素早く行動し、失敗から学ぶのみです。

そのためのアドバイスはココナラで安価で情報を取得できます。

スポンサーリンク

③通信料(1年分):36,000円

コストパーフォーマンスが良い通信環境は、各社キャンペーンなどのタイミングや地域によって変わります。

ちなみに現時点ではRakuten UN-LIMITを契約して、テザリングを活用することがおすすめです。

使い放題で、通信代が1年間無料になるキャンペーン中です。

④サーバー代(1年分):16,000円

ブログを始めるためにはサーバーが必要ですが、アメブロ、はてなブログなど無料でブログを作れるサービスもあります。

サーバーはブログを置く場所だと思ってもらえれば大丈夫です。

ただし無料のブログサービスを以下の2つの理由からおすすめしていません。

 ①広告に制限がある

 ②突然サービスが終了する

そのため、自分でサーバーを契約(レンタル)してブログを作る必要があります。

レンタルサーバーは数多くありますが、リベ大のおすすめは以下の4つの魅力を兼ね備えたエックスサーバーをおすすめします。

  1. 国内シェアNo.1の実績
  2. 高速かつ安定性に優れた高品質なサーバー
  3. 安価でハイスペックなサーバーが利用できる
  4. 初心者でも安心の便利な機能

費用も初期費用の3,000円(税込)と、月々の支払い1,000円(税込)のみです。

つまり、3,000円 + (1,000円×12ヶ月) = 1.6万円あれば、1年は続けられるというわけです。

⑤ドメイン代(1年分):1,000円

このブログのURLに表示されている「liberalwoods.com」をドメインと呼びます。

ブログの住所になります。

ブログを作るためにはドメインを取得する必要があり、おすすめはエックスドメインです。

今ならエックスサーバーを申し込むと、ドメイン代が無料になるキャンペーン中です。

⑥ブログ制作ソフト ワードプレス :実質0円

ブログの制作ソフトがwordpress(ワードプレス)です。

こちらは上記のエックスサーバーに申し込めば無料で使用することができます。

ブログ初心者にはおすすめです。

⑦有料ワードプレステーマ:15,000円

ブログのデザインとレイアウトを決めるのがワードプレステーマです。

無料テーマcocoonも悪くありませんが、有料テーマは細かいところまで対応できるため、フォリビーでは以下の3つをおすすめしています。おすすめの有料ワードプレステーマ3つ

このブログではcocoonを使用していますが、初心者なら今回紹介している3つがおすすめです。

最大1.5万円を支払うだけで、プロが作ったような外観のブログになりますから。

まとめ:ブログを始めるための7人の侍

給付金10万円で、ブログを始めるために買うべきものが全て購入でき、1年間は余裕で戦えます。まとめます。

①パソコン(1台):30,000円

②書籍(1冊):2,000円

③通信料(1年分):36,000円

④サーバー代(1年分):16,000円

⑤ドメイン代(1年分):1,000円

⑥ブログ制作ソフト ワードプレス :実質0円

⑦有料ワードプレステーマ:15,000円

【合計】10万円

ブログなら、売上がゼロでも10万円あれば1年以上も運営し続けることができます。

つまりブログには、売上や利益という観点で学ぶことが多いです。

ネットビジネスは伸びる時の爆発力がすごいから、そこまで継続できるかが成否のポイントと言われます。とはいえ時代がデジタルの流れが進む以上、アナログの取り組みよりも得られる点が大きいと考えます。

ここまで読まれた方はチャレンジされるベクトルは正解により近いといえます。

まとめ :ブログを始めること=「マーケティング」

広告業であるブログは「今更参入しても遅い、すでにレッドオーシャン。」「ブログやアフィリエイトは、Googleアップデートで飛ぶから不安定。」と言われます。

もし収益が安定している事業なら、参入者はもっと増え、競争はさらに激化していくでしょう。誰もが敬遠する要素があるビジネスだからこそ、当たると旨味も大きいというわけです。やるからには旨みを得たいですよね。

一方で、普段の仕事で稼ぐお金、税金、消費、価値、様々なキーワードをつなぐ上で、ブログを始めることで得られる広告の作り方、情報発信の創出はまさにマーケティングそのものです。時代の流れを掴む感覚を養うことができるでしょう。

まずはこの記事を読み返しながら、順番にあなたのブログを始めていってください!

半年後にはきっと良い未来が実感できるはずです^^

関連記事

  1. 【2020最新】おすすめの映像編集ソフト7選(PC向け)

  2. 【ポッキーが花火に!】夏のおうち時間がもっと楽しく!ポッキーARアプリ…

  3. 【2020年版】WeChat(微信)とは?使い勝手やLINEとの違いを…

  4. 多言語対応のホームページ制作を徹底解説!メリットや注意点とは?

  5. 位置情報アプリZenly(ゼンリー)に若者が夢中になる理由とは?

  6. 【最新】インスタグラムInstagram2020年12月20日から利用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA