[HP制作] WordPressに予約システム導入おすすめのプラグインとは?

自社サイトをWordPressで作成している方の中には、作成したサイトに予約システムを設置したいという方も多いのではないでしょうか。

今回は、WordPressでWebサイトを作成している方に向けて、予約システムを構築できるおすすめのプラグインとツールをご紹介します。業種や導入目的にあったツールが選べるよう比較表にもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

https://liberalwoods.com/ec8/

https://liberalwoods.com/ec9/

WordPressに予約システムを設置する方法は?

WordPressに予約システムを設置するには、大きく分けて2種類の方法があります。まずはそれぞれの方法を確認していきましょう。

WordPressのプラグインを利用する

1つ目の方法は、プラグインを利用する方法です。プラグインとはWordPressの機能を拡張するためのツールのことで、WordPressにプラグインをインストールすると、WordPressに標準では備わっていない機能を実装できるようになります。

プラグインの中には、予約システムを作成できる種類のものもあり、それらを使うことでWebサイトに予約システムを設置することができます。

プラグインにはカスタマイズ性が高いものが多いですが、英語にしか対応していないものや、実装の際にHTMLなどコードの知識が必要になるものもあるため、注意が必要です。

予約システム作成ツールを利用する

2つ目の方法は、予約システム作成ツールを利用するという方法です。

予約システム作成ツールはWebサイトに埋め込めるものが多く、もちろんWordPressで作成したサイトへの埋め込みも可能です。

ドラッグ&ドロップだけで操作できるなど、プラグインよりも直感的に使えるツールが多いため、より簡単に予約システムを設置したいという方はこちらの方法がおすすめです。

WordPressに予約システムを設置するおすすめプラグイン5選

誰でもできる!WordPressで予約システムを構築するプラグイン7選 ...

まずは、予約システムを設置できるWordPressのプラグインをご紹介します。

Booking Package

Booking Package

Booking Packageは、無料で予約システムを作成できるプラグインです。

予約のタイプを「24時間以内に完了する予約」「宿泊施設など日をまたぐ予約」の2種類から選べるので、イベントや宿泊施設、会議室予約など、ほとんどの種類の予約に対応することができます。予約時間は1分単位で設定することができ、予約の締め切り時間を設定することも可能です。Booking Package_使用画面


Booking Packageでは、予約時間などの設定を行い、ショートコードをコピーして貼り付けるだけで、簡単にWebサイトにカレンダーを埋め込むことができます。

有料版では決済機能を実装でき、クレジットカード決済やPaypal決済を使用できるようになります。日本語に対応しており、サポートページも充実しているので、非常に使いやすいプラグインと言えるでしょう。

Amelia – Events & Appointments Booking Calendar

Amelia – Events & Appointments Booking Calendar

Events & Appointments Booking Calendarは、無料でおしゃれな予約システムが作れるWordPressのプラグインです。

予約方法には、

  • イベントの一覧を表示し、予約したいイベントを選んでもらう
  • Webサイトにカレンダーを埋め込み、時間を指定して予約してもらう


という2種類の方法が用意されています。イベントやセミナーの予約に対応できるだけでなく、美容室や病院など予約時間の指定が必要なものにも向いているでしょう。

ただし、ホテルや旅館など日をまたぐ予約には対応しておらず、その場合は別のツールを使うことをおすすめします。Amelia – Events & Appointments Booking Calendar_使用画面


いつ、どれくらいの予約が入っているかは、ダッシュボードから一目で確認することができます。他にも、予約の一覧や新規ユーザー数・既存ユーザー数が表示されます。

また、有料プランにアップグレードすると、PaypalやStripeなど決済機能を実装できるようになります。

Appointment Hour Booking

Appointment Hour Booking

Appointment Hour Bookingは、豊富な機能が特徴の予約システム作成プラグインです。Webサイトに予約カレンダーを埋め込むことができ、予約可能な時間帯を設定することが可能です。Appointment Hour Booking_使用画面


二重予約を避けるために予約可能な時間が自動的に管理されたり、スパムを防止する機能が実装できるなど、便利な機能が備わっています。予約システム作成の際に設定する項目は多く、英語のみの対応となっているためやや難易度が高いですが、その分豊富な機能を利用できるプラグインです。

有料プランでは、Paypal・Stripeなどの決済機能や、Salesforce・Mailchimpなど外部ツールとの連携機能が利用できるようになります。

MTS Simple Booking

MTS Simple Booking

MTS Simple Bookingは、WordPressに予約システムを実装できるプラグインです。WordPressで作成したページにショートコードを埋め込むことで、Webサイトに予約カレンダーを表示できます。MTS Simple Booking_使用画面


日程ごとに予約人数を設定でき、人数が埋まると自動で受付を締め切るようになっています。また、予約後の自動返信メールの設定も可能。

設定はやや難しいですが、日本語に対応しており、丁寧なスタートガイドがあるので安心して使うことができます。

Events Manager

Events Manager

Events Managerは、WordPressで作成したページに予約フォームを設置できるプラグインです。空席数や1度に予約できる席数、締め切り日時などを細かく設定することができるため、イベントやセミナーの申し込みフォームに適しています。

なお、予約サイトにカレンダーを表示したい場合には、別のプラグインやツールと連携する必要があります。

また、管理画面は日本語に対応していますが、サポートページは英語のみの対応となっているため注意が必要です。

WordPressに予約システムを設置するおすすめツール3選

続いて、WordPressに予約システムを設置できるツールをご紹介します。プラグインよりも設定が簡単なものが多いので、ぜひこちらも検討してみてください。

formrun(フォームラン)

formrun(フォームラン)

https://form.run/ja

formrunは、無料のフォーム作成ツールです。予約フォームのテンプレートが用意されており、わずか5分ほどでフォームを作成・WordPressで作成したサイトに設置することができます。

公開期間や公開時間を設定することができ、予約を受け付けたい時間のみフォームを公開できる機能も搭載されています。formrun_使用画面


予約情報はカンバン方式の画面で確認することができ、管理画面から予約したユーザーと直接メールでやりとりをすることも可能です。また、チームで予約情報を管理できるので、予約者への対応状況を一目で確認できます。

予約フォームを作成するだけでなく、ユーザーのデータを顧客管理に活用したいという方や、予約者への対応をスムーズに行いたいという方におすすめのツールです。

Airリザーブ(エアリザーブ)

https://airregi.jp/reserve/

Airリザーブは、リクルートが提供する無料の予約システム作成ツールです。Webサイト内にカレンダーを埋め込んで運用することができ、WordPressで作成したサイトにも対応しています。


予約システムを設定する際には、予約者が空いている時間から自由に予約ができる「自由受付タイプ」と、運営者が事前に予約可能な時間を設定しておき、その中から予約を行う「事前設定タイプ」という2種類の予約タイプから選べます。

そのため、飲食店やサロン、ホテルなどさまざまな業種の予約システムに対応することができます。

また、予約の際に顧客情報を登録することで、顧客の連絡先や予約情報、利用日時などをリスト化する機能があります。顧客管理として活用できるので、サービスの向上や今後のマーケティングにも活かすことができるでしょう。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

https://select-type.com/

SELECTTYPEは、無料で予約フォームを作成できるツールです。WordPressへの埋め込みに対応しており、サイト内に予約カレンダーを埋め込むことができます。

テンプレートの豊富さが特徴で、サロン予約や病院、飲食店など、ほとんどの業種に対応したテンプレートが用意されています。SELECTTYPE_使用画面


予約を受け付ける際には、営業している日程を選んで予約してもらうことができますが、事前に予約可能な時間を設定しておき、その中から選んでもらうという形式も可能です。

また、SELECTTYPEは無料プランでも決済機能を実装することができます。手数料がかかりますが、無料プランで決済機能を使える予約システムは少なく、SELECTTYPEを使う大きなメリットと言えるでしょう。

予約システムを設置するプラグイン+ツール比較表

ここまでご紹介したプラグインとツールを比較表にまとめました。△は有料プランでのみ利用できる機能を表しています。

 無料
利用
設定の
容易さ
日本語
対応
Googleカレンダー連携決済
機能
Booking Package簡単あり×
Events & Appointments Booking Calendarやや簡単管理画面のみ
Appointment Hour Bookingやや難しいなし
MTS Simple Bookingやや難しいあり×
Events Manager簡単管理画面のみ×
formrun簡単あり××
Airリザーブ簡単あり××
SELECTTYPE簡単あり×

まとめ

プラグイン「MTS Simple Booking C」時間予約システムを作る その1 ...

予約システムを設置することで、予約状況の管理や予約者への対応をスムーズに行えるようになります。美容室や飲食店、サロンなどを運営している方にとって、予約システムを構築することは必須と言えるでしょう。

プラグインはカスタマイズ性が高いものが多いですが、その反面使うのが難しかったり、英語にしか対応していないものが多いという特徴があります。一方で、予約システム作成ツールは、手軽で簡単に使えるという点が魅力です。

プラグインとツールではそれぞれに違った特徴があるので、予約システムの担当者の状況や、予約システムに必要な機能を考えて最適なものを選ぶことをおすすめします。

フォリビーではSNSはじめとしたネットショップ・ECサイト構築サービスとして、あらゆる業態・商材のECビジネス、デジタルマーケティングをサポートしています。

特徴としては、一般的なWEB制作の単発納品方式ではなく、将来的なWEBマーケティングを踏まえたコンサルティングをサポートします。短期的ではなく、時系列で導入すべき最適なWEBツールを提案します。

もちろんアドバイザー契約も可能です。外部委託する場合、ノウハウや知見が第三者を介したものになりますが、社内で構築することで人件費は発生しますが、ノウハウは全てフォリビーがご提供しますのでご安心ください。

やってみると「意外と簡単?」「カスタマイズも容易!」「社内に知見が残り人材育成にも役立った」などのお声も頂いています。顧客データを保持してリピーター促進に活用できるほか、Instagram連携や送料無料ラインの自由設定も丁寧にご説明いたします。

外国人就業就学支援サービス | otomo Inc | otomo株式会社

またインバウンドや海外向け広告として、専任の翻訳スタッフによる中国語(繁/簡)、英語など多言語対応も可能です。

デジタル化が加速する中で、デジタルを使いこなす人材育成は重要です。ご不明な点はお気軽にネットショップ・ECサイト構築・HP制作についてまでお問い合わせください

関連記事

  1. 【2020年最新】エアコンおすすめメーカーを比較とポイント

  2. 【2020年最新】ネットショップを始めるならShopifyをおすすめし…

  3. 【最新】インスタグラムInstagram2020年12月20日から利用…

  4. 【電動キックボード】行動走行も近い?未来のモビリティとは?

  5. 【新しいお盆様式】オンライン法要とその未来とは?

  6. 【2020年版比較】BASEとSTORESはどちらがおすすめ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA