【即日OK】人生の幸福度を上げる方法【人生ほど重いパンチはない】

こんにちは、フォリビーです。

今回は「人生の幸福度」がテーマです。

現在の僕は、サラリーマン時代より決断力が求められます。
その分人生は充実し幸福度は上がっています。

その理由は「プロセスと希少性」にあるので、解説します。

人生の幸福度を上げる方法


結論は「毎日、目標を達成し充実させること」です。

僕の場合は、毎日の積み上げ

朝起きてまず考えます
・思考:ブログとYouTubeの内容をどうするか
・行動:リミットと達成時のご褒美をどうするか

上記のとおりで1日のタスクを宣言しています。
そして、手段を考え実施していきます。これだけで、驚くほどに人生は充実します。就寝時にその効果が快眠か否かで明確に判断できます。

怠惰な生活じゃ、幸福になれない

例えばですが、多くの人は「ずっとゴロゴロして生きたいな…」とか、もしくは「漫画やYoutubeを一日見続けたい…」とかって考えますよね。そして土日とかにダラダラして過ごすと、結論はどうでしょう。

1日の終わりには「あぁ、何もせずに終えた…」と萎えるはず。

一時期の僕は、公使共にぶっちゃけサボっていました。
会社員として脳死状態で座っていれば給料が入る。

平日は出社、週末はゴルフとビール飲んで、動画を見て、、、、終わり。結果として、かなり不毛な日々でした。目標や勤勉さを失うと、人生が墜落します。

億万長者は、退屈そうだった

僕は海外で様々な経営する老板(中国の社長)たちとの出会いがありました。
例えば下記です。

  • 某ファッション会社の経営者。会社売却し、億万長者。
  • 株式トレーダー。トレードにより、億万長者。
  • 某ディベロッパーの成功者。資産数億で、悠々自適な生活。

こういった方を見たときの感想は「つまらなそう…」でした。強いていうなら、FC経営のトップの方は、まだ上を目指しているようで、少し楽しそうでした。つまり億万長者で「完全リタイア」という層だと、ぶっちゃけ魅力がなかったんですよね。

お金があるので人は寄っていました。しかし、僕は憧れなかったです。

ナマケモノ化が始まる話

というわけで僕の結論は、結局のところ「なにかしらの挑戦や行動を辞めたら、そこでナマケモノ化が確定」だと思っています。なので若くでもナマケモノが存在します。

 その正反対に位置するのが、それが「毎日、目標を達成すること」です。

怠惰な社長たちをディスっており申し訳ないですが、わかりやすさの為に採用しました。そして「毎日の目標達成」には、言うまでもなく「毎日の目標設定」が必要です。

そのためのペースメーカーとして「SNSツイート」があったりします。僕の場合だと、語学を勉強したりジムに通ったりしたことを呟きます。これを続けている限りは、人生が充実しています。

好きなことなんて、すぐに飽きる話


記事の後半では「過程の重要性」を話します。

無限にできると、飽きる件

例えばですが、僕は「ずっと海外に住んで働きたい」と思っていました。

そしてグローバルビジネスを学び、約20年ほど携わり達成し続けました。月収が日本に住むサラリーマン以上だったので、満足度も高かったです。

 しかし、なぜか飽きてくる

とはいえ現在は日本にいます。たまに海外出張をしますが、頻度は低いです。というのも、人間の性質上で「無限に実行できる」という状況だと、マジで飽きるんですよね。

モノや体験の価値は「希少性」だったりします。希少性がなくなると、当たり前となり飽きます。これが現実です。

ブランド服とかも、飽きる

さらにいうと、昔の僕は「洋服が大好き」というタイプでした。ブランドとしては「DCブランド全盛期でしたのでその辺りを中心に固めました。

しかし「外見的なロゴに価値ってあるのか?」と気づいてからは、洋服をユニクロに固定しました。今は品質ともにコスパよく満足しています。

ある時は昇進記念に「ブランド時計」を買ってみました。が、、、これも退屈でした。約100万円ほどのものを買ってみて、半年つけていまはアップルウォッチの機能性が高く引き出しに保存です。そして、もう買う気もなくなりました。

これも「希少性」なんですよね。見栄えだけのブランド服を買っても他者の眼を気にした幸福度は低いので、完全に「飽き」です。

当たり前に成長はない

ここまでの話で「なんだこいつ、自慢ばかりしやがって」と思ったら、スイマセン。
しかし僕が伝えたかったことは「プロセスと希少性」です。

  • プロセス → 結局は過程が全て。達成すると飽きる。
  • 希少性 → 無限に旅できる、無限に買えると、飽きる。

上記のとおり。なので、いまアニメが大好きな人でも、実際に「ずっとアニメを見てていいですよ」という環境になったら、たぶん飽きます。じゃあ、最大の人生価値はどこかというと、それが「プロセス」です。
そしてプロセスを充実させるには「毎日、目標を達成すること」が重要。ハードルが高いほどハードですが達成感は大きいです。

こういったロジックが大切です。
なので、人生が充実しています。

毎日汗をかいて、継続して、自分を褒めよう

というわけで、かなり当たり前な結論でもありますが、下記がまとめとなります。

  • 人生の幸福度は思考プロセスで決まる
  • 完全に達成すると、それに飽きる
  • つまり、毎日の目標設定と行動が大切
  • 毎日の挑戦の積み重ねが、充実感を生む
  • 達成したら自分を毎日褒める
  • 改善できる部分は次につなげる

企業戦士で言うPDCAサイクルって言いますよね。億万長者になっても新しい挑戦をしますよね。これが宝くじの場合はそうではないかもしれません。なので、仮に「成果が出なくて辛い…死にたい」と感じる方も、そのプロセス自体を楽しんでください。そして正しい思考で毎日の行動目標を達成しづつけたら、ハードな出来事も成功も失敗も結局はそれが「人生の幸福度」に繋がります。ロッキー4の明言もそうです。

与えられる生活も大切かもですが、自立し行動していけば、やがて人生は改善していきます。
今日も楽しく積み上げてましょう^^

関連記事

  1. 海外駐在員になるには?海外駐在のメリットや駐在の事前準備を解説

  2. 【心の持ちよう】批判されるが怖い場合の対処法

  3. ビジネスで大切なこと【意思決定は感情を捨て一人勝ちすべし】

  4. アフターコロナで世界はどう変わる?世の中のビジネスパーソンが考えている…

  5. 【ビジネスマン必見】ゴルフ接待をおすすめする理由とは?

  6. 人生が苦しい場合の対処方法【思考停止よりはましである】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA